若々しい肌を保つにはヒアルロン酸とコラーゲンの注入を

肌の乾燥を防ぎ、弾力のあるしっとりとした肌でいるためには、コラーゲンやヒアルロン酸が必要です。エステや、美容クリニックでは、ヒアルロン酸やコラーゲンを使った施術を受けることができます。美容効果の高い成分であるヒアルロン酸の一番の特徴は保水力の高さであり、1グラムのヒアルロン酸には6リットルの水分を貯える力があるといわれています。皮膚の奥にはもともとある程度のヒアルロン酸がありますが、欠乏すると肌が水分不足になり、弾力やハリを失ってしまいます。コラーゲンは体内のタンパク質の3割に相当し、細胞と細胞の間に存在することで、細胞同士をつないでくれるタンパク質です。コラーゲンは肌を構成する成分の一つとして、肌のハリや弾力を維持しています。ヒアルロン酸のような保湿能力はありませんが、なめらかな肌には欠かせません。加齢とともに肌のしわやたるみが多くなるのは、コラーゲンやヒアルロン酸が生成できなくなるからです。肌の若さを維持するためには、ヒアルロン酸やコラーゲンを適度に摂取することです。最近は、こういった成分を利用したサプリメントや化粧品などが数多く出回っています。さらに効果の高い方法としては、肌に塗るのでは無く直接これらの成分を肌の内部に注入する方法です。肌のしわやたるみが増したり、加齢とともに皮膚がしぼんだように感じた人は、ヒアルロン酸やコラーゲンの注入法を利用してもいいでしょう。注入という言い方をしますが、近年では針を使用せずに有効成分を皮膚の奥にまで届けられる施術も、よく行われているようです。ヒアルロン酸やコラーゲンの注入は、施術が終わったらすぐに仕上がりを確認することができ、速やかに症状を改善できます。ノブ 保湿美容液

コメントは受け付けていません。